フォト
無料ブログはココログ

週間天気予報

« 2013年9月 | トップページ | 2013年11月 »

2013年10月

2013年10月26日 (土)

横暖ルーフテラコッタ

久々のアップ。

現在工事中のN様邸屋根改修工事の様子です。

金属製屋根材(横暖ルーフ テラコッタ)への葺き替えです。

Img_0149
↑施工前外観

おしゃれな外観は、アメリカから直輸入の住宅です。

部材一式コンテナ輸送で搬入し、こちらで組み立てたそうです。

構造部分(骨組み)はプロにやってもらったそうですが、あとはほとんど

お施主様自らが、DIYで仕上げたとのことです。スゴイッdash

(でも、楽しそう、、、good

で、今回は、屋根が古くなり、雨漏りするとのことで、その改修。

Img_0150
↑現況は、アスファルトシングル葺き

不織布にアスファルトを含浸したものの表面に化粧用の細かい砕石を吹き付けた屋根材です。

よく、マンション等、鉄筋コンクリート造の建物の屋根に使われていますが、日本の木造建築では、あまり一般的ではないかもしれません。

Img_0153
↑撤去作業

カバー工法(既存屋根を剥がさず新規屋根材を張る)でもいけそうでしたが、

雨漏りがしているとのことなので、野地板の状況確認と補強のため屋根材を

撤去することにしました。

Img_0154
↑一面、撤去完了!

Img_0155
↑腐食箇所発見!

が、野地板全般の状況は、ほぼ良好で一安心!

Img_0157
↑構造用合板12mm厚を増し張り

Img_0158
↑ルーフィング敷き

Img_0162
↑新規屋根材張り

片面剥がした段階で、新規屋根材を張り上げることにしました、、、

(台風接近中なので、剥がしたところは仕上げてしまおうという作戦!)

Img_0173
↑張り上げ完了!

屋根材は、ガルバリウム鋼板製屋根材、横暖ルーフ テラコッタ (ニチハ(株))。

明るい色調をご希望のお施主様の要望で、採用になりました。

今回いろいろと調べたのですが、横葺きの金属屋根材で明るい色(暖色系)のものって

これが唯一みたいです。

各社、ダーク系の黒、茶、緑がほとんどで、、、。

もう少しカラーバリエーション増やした方が、面白いと思うのですが、、、。

Img_0174
↑棟包みを仮付けして、きっちり雨仕舞

この状態で台風をやり過ごします。

続きはまた来週。晴れてから、、、。

それにしても、雨多いですよね(泣)

もう、一週間以上工期が遅れてしまいました、、、。

天気には勝てないので、仕方ないことですが、、、

これから年末にかけて、スケジュールのしわ寄せが怖いです(笑)

2013年10月11日 (金)

やっと終わりました、、

ラクジュの新築物件

Img_0144
外装工事、やっと終わりました。

今回、外装まるごと当社施工でした。

屋根工事をしたのが、8月中頃で、めちゃくちゃ暑かったのがウソのようです。

(なぜか、いまだに季節外れの暑さですが、、、sweat01

Img_0148
↑屋根は、カラーベスト+太陽光

Img_0145
↑壁は、窯業系サイディング

Img_0147
↑破風板は、ガルバリウム鋼板巻き

Img_0146
↑雨樋は、ガルバリウム鋼板製

あとは、軒天塗装工事が終われば、足場解体。

内部は、大工工事が大詰め、いよいよ仕上げの段階です。

« 2013年9月 | トップページ | 2013年11月 »